ブライダルチェック
(婚前検査)

ブライダルチェックについて

bridal check

これから結婚をひかえている人、近いうちに結婚を予定している方、パートナーとともに健康的な結婚生活を送ることができるように、ぜひ結婚前にしておきたい検査です。

check

基本コース 費用:
23,500円(税抜)

一般血液検査 : 梅肝機能、腎機能、貧血などを調べます。
梅毒検査 : 感染者が増加傾向にある感染症。妊娠前の必須の検査です。
風疹抗体価検査 : 妊娠中に風疹にかかると胎児の異常や流産の原因になります。風疹に対する抗体がすでにあるかどうかを調べます。
HIV検査 : エイズの検査。感染の有無を検査します。
STD検査 : クラミジア、トリコモナスなどの性感染症の有無を調べる検査
B型肝炎検査 : 主に血液や粘液により感染するB型肝炎。母子感染を防ぐため、ウィルスを保有していないかどうかを検査します。
HCV抗体検査(C型肝炎) : C型肝炎ウイルス保有の有無を検査します。
子宮卵巣部超音波検査 : 筋腫や腫瘍の有無を検査します。

check

オプション検査

乳癌検診:4,500円(税抜)
触診と超音波検査で乳腺内の微少な変化をキャッチします。
子宮癌検診(子宮頚癌検診):3,000円(税抜)
女性ホルモン検査:6,000円(税抜)
女性ホルモンのバランスをチェックします。

ヘルスアップコラム

Column
ブライダルチェックをご存知ですか?

ブライダルチェックをご存知ですか?

将来の妊娠や出産を考えている女性がご自身の健康状態を
整え準備するためのケアを「プレコンセプションケア」と呼びますが、
近年では、ご結婚前にお互いの健康状態や性感染症、
妊娠や分娩を妨げる問題の有無などのチェックを行う方も増えています。
こうしたヘルスチェックを「ブライダルチェック」と呼びます。

当院のブライダルチェックとは

基本コース(23,500円税別)としては以下の内容になります。
これ以外にオプションとして乳がん検診(触診・超音波検査)や
子宮がん検診も実施していますので、気になる方はぜひこの機会に受診ください。
※ご予約は当院ホームページからのお申込が可能です

・一般血液検査 : 梅肝機能、腎機能、貧血などを調べます。
・梅毒検査 : 感染者が増加傾向にある感染症。妊娠前の必須の検査です。
・風疹抗体価検査 : 妊娠中に風疹にかかると胎児の異常や流産の原因になります。
風疹に対する抗体がすでにあるかどうかを調べます。
・HIV検査 : エイズの検査。感染の有無を検査します。
・STD検査 : クラミジア、トリコモナスなどの性感染症の有無を調べる検査
・B型肝炎検査 : 主に血液や粘液により感染するB型肝炎。
母子感染を防ぐため、ウィルスを保有していないかどうかを検査します。
・HCV抗体検査(C型肝炎) : C型肝炎ウイルス保有の有無を検査します。
・子宮卵巣部超音波検査 : 筋腫や腫瘍の有無を検査します。

ブライダルチェックを受けるとき

尿検査や婦人科の内診もあるので、生理予定日は避けて予約しましょう。
一般的には、生理が終わったタイミングが最も理想的と言われています。
また、ブライダルチェックの際に、結婚式や新婚旅行に生理が重ならないよう、
ピルの処方の相談や将来の家族計画の相談など、
これからの結婚生活での心配や不安など様々なご相談も可能です。
ご自身のためだけでなく、これからの結婚生活や家族のためにも、
ぜひ一度ブライダルチェックをご検討してみてはいかがでしょうか。