子宮癌検診

予約制になっておりますので、
お電話でご予約の上お越し下さい。

子宮癌検診について

pap smear

吉井クリニックでは、専門の女医による子宮癌検診を行っております。また、必要な場合は、エコー検査により子宮や卵巣の検査も行います。

子宮癌は、30歳代からは「頚ガン」が、50歳代からは「体ガン」が増加します。特に自覚症状がなくても、最低年1回の子宮ガン検診を受けましょう。

check

子宮頚ガン

初期には自覚症状なし。進行すると不正出血や、においの強いおりものが増加します。

子宮体ガン

だらだら続く不正出血や月経不順が特徴。更年期症状と間違えやすいので注意が必要。

ご不明点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせフォーム・ご相談はコチラ
院長ブログ
コラム