グラッシュビスタ

上まつ毛の長さ、太さ、濃さを
改善する外用薬です。

グラッシュビスタとは?

glash vista

グラッシュビスタは、米国ではFDAの承認により2009年からまつ毛貧毛症治療(睫毛貧毛症治療)に使われており、2013年10月の時点で世界23ヵ国で承認され、多くの方々に使用されている医療用医薬品です。日本では2014年3月に厚生労働省によって製造販売が承認され、同年9月から使用できるようになりました。グラッシュビスタは国内初・唯一のつ毛貧毛症治療薬として製造販売承認を受けた製品であり、主要成分であるビマトプロストの作用によりまつ毛が不十分であったり、不足している患者さんのまつ毛の「長さ」、「太さ」、「濃さ」を改善することが臨床試験で認められています。


グラッシュビスタの効果は?


日本人での臨床試験において、成人患者にこの薬を4ヵ月間使用した結果、それぞれの患者において、評価で1段階以上の改善が77.3%(68/88例)、及び88.9%(16/18例)の割合で認められました。

4ヵ月目におけるベースラインからの変化の平均値(%)

評価項目内容
上まつ毛の長さ24%
上まつ毛の太さ45%
上まつ毛の濃さ ※-8%

※マイナスの変化はより濃いまつ毛を示す

効果が認められた代表例


1日1回寝る前に
塗るだけです。

グラッシュビスタの使い方

check

使用量及び回数は?

・片目ごとに、1日に1回1滴を専用のブラシに滴下し、上まつ毛の生え際に夜に塗布します。
・頻繁に塗布しても効果が促進されませんので、1日1回を超えて塗布しないで下さい。
・一度使用したブラシは廃棄して下さい。再使用はしないで下さい。

どのように使用するか?

・化粧を落として、洗顔後清潔な状態で使用して下さい。
・この薬をグラッシュビスタの使用方法に記載された要領で、添付されている専用ブラシを用いて、上まつ毛の生え際に塗布します。

使用中に気をつけることは?

・塗布したときに薬液が、上まつ毛の生え際以外についた場合は、ティッシュなど吸収性の素材ですぐにふき取るか、洗い流してください。
・一度使用したブラシは廃棄してください。片方のまつ毛の塗布が終わったら、新しいブラシを用い、もう片方の上まつ毛の生え際に同様に塗布してください。
・コンタクトレンズをつけている場合には、レンズを外してから塗布し、15分以上経過してからレンズをつけてください(コンタクトレンズが変色することがあります)。


費用

1箱18,500円(税抜)

※別途 初診料2,000円(税抜)、再診料1,000円(税抜)

ご予約フォーム

Contact form

WEB予約

当日または翌日のご予約はお電話にて承ります。
健診・人間ドック予約はリンク先へ >>>





ご不明点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせフォーム・ご相談はコチラ
院長ブログ
コラム