舌下免疫療法について

症状を抑えるだけではなく
根本から直した方へ

舌下免疫療法とは

Immunotherapy

スギ花粉症やダニアレルギー性鼻炎(ハウスダストなど)の治療法のひとつに、アレルゲン免疫療法があります。アレルゲン免疫療法は、以前は皮下に注射する皮下免疫療法しかありませんでしたが、近年では舌に治療薬を投与する『舌下免疫療法』が登場し、自宅で服用できるようになりました。舌下免疫療法は、スギ花粉症またはダニアレルギー性鼻炎と診断された12才以上の患者さんが治療を受けることが可能です。

舌下免疫療法の良い点

point

アレルゲンを少量ずつ投与することで体をアレルゲンに慣らしていき、アレルギー症状を改善します。花粉症などを根本的に治す治療法です。痛みがなく、自宅ででき、注射に比べて副作用が少ないのが舌下免疫療法の特長で、長期にわたり、正しく治療が行われると、アレルギー症状を治したり、長期にわたり症状をおさえる効果が期待できます。症状が完全に抑えられない場合でも、症状を和らげ、アレルギー治療薬の減量が期待できます。就職を控えた学生の方や妊娠をお考えの方、生活に支障がある方などにメリットが高い治療法です。


治療の流れ

check

1.検査

採血検査にてアレルギー検査を受けていただきます。

2.検査結果の説明・処方開始

1週間後に検査の結果を説明し、アレルギーが確定したら処方開始となります。

3.経過観察(初回処方時)

初回処方時のみ院内で内服していただき、副作用等の経過を観察し30分経過後、帰宅可能となります。


費用について

治療は保険適応です。クリニックでの治療費と薬代と合わせて1ヵ月あたり3,000~4,000円の負担(保険適応3割負担の場合の場合)になります。
※スギ花粉飛散中(1月~5月)は免疫反応が過敏に反応してしまうことがあるため、飛散時期には治療を開始することができません。

ご不明点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせフォーム・ご相談はコチラ
院長ブログ
コラム