ヘルスアップコラム

8日2018年3月
2018-03-08
冷えの改善は美肌への近道

冷えの改善は美肌への近道

筋肉量やホルモンバランスなどの生理的な理由で、多くの女性は冷え性に悩まされています。防寒器具に頼る・温かい服装を心がけるなど、冷えに対する対策を心がけている人も多いことでしょう。「冷えは万病のもと」という言葉があるように、体が冷えると代謝が落ちてしまうのでさまざまなトラブルを招いてしまうことが知られています。冷えは病気ばかりではなく、女性の関心が高い肌のトラブルも引き起こしてしまうことをご存知ですか?日々スキンケアを念入りに行っている人も、実は冷えを改善することが美肌への近道となる理由を知っておきましょう。

冷えによる肌への影響

体が冷えてしまうと、体温を維持しようとして血管はぎゅっと縮んでしまいます。そうすると血流が悪くなるので全身の血行が滞り、血行に悪い影響を与えてしまいます。血液の流れが悪くなると、体の隅々まで必要な栄養素や酸素を運ぶことができなくなるのです。体内の各臓器はもちろんですが、肌にも十分な栄養素が行き届かなくなります。また血液は余分な水分や老廃物を運んで排泄するという役目もあるので、当然この働きも悪くなってしまいます。必要な栄養素が不足し老廃物が溜まってしまうと、美肌を保つことが難しくなり、肌のターンオーバーが乱れ、肌の保湿・バリア機能の低下を招いてしまいます。結果、乾燥しやすくなり肌荒れを起こし、刺激に弱くなり肌のトラブルを生じやすい状態となります。乾燥によるカサつきやゴワつき・かゆみや吹き出物、しみ、くすみなどの症状は、冷えの改善で軽くなる可能性があります。

冷えを改善する習慣

冷えを改善するには防寒具や防寒器具などによる外からのケアだけでなく、体の内側から温めることを心がけてみましょう。

・運動
体を動かすと血流が良くなるので、普段の生活に歩く時間を増やす・簡単な体操をするなど、無理の無い範囲で取り入れてみてください。

・入浴
時間が無いからとシャワーだけで入浴を済ませていませんか?湯船に浸かると血行が促進されるので、体の芯から温めることができます。リラックス効果もあるので、必ず湯船に浸かることをおすすめします。

・食事
寒い季節が旬の食材は、体を温める効果があるので積極的に食べたいものです。反対に暑い季節が旬の食材は、体を冷やしてしまうので注意が必要です。どうしても食べたい時は、体を温める食材と合わせる・火を通して温かいメニューにするなどの工夫をすると良いでしょう。

冷えを改善する習慣を心がけて、丈夫で健康的な美しい肌を手に入れましょう!

ご不明点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせフォーム・ご相談はコチラ
院長ブログ
コラム